HOME  >  組合事業  >  技能実習生受入事業  >  技能実習生受入れ要件

技能実習生受入れ要件イメージ

技能実習生受入れ要件

技能実習生受入れ要件イメージ

・ 実習職種について5年以上の経験を有する技能実習指導員を選任すること。
  (シフト勤務の場合は複数名)

・ 生活指導員を選任すること。

・ 日本人従業員同様の労働関係法令を遵守すること。
  (社会保険、労働保険加入を含む。関係機関により、日本人従業員以上に厳しく確認されます。)

・ 技能実習施設が安全衛生法に基づいた措置を講じていること。

・ 技能実習記録を作成すること。

・ 不法就労の外国人を雇用していないこと。

・ 実習生の宿泊施設及び設備を確保すること。

  など